好きな二次創作ssメモ

 

ゼロの使い魔

ゆるゆり

③ざくざくアクターズ

涼宮ハルヒの憂鬱

 

自分用覚え書き。

すぐ忘れるので。とりあえず。

ss及びカプ名の前後の順番は適当。思い出したり見つけたりしたら増やす。 

pixivのやつは ブックマークで管理しやすいので後回し。



ゼロの使い魔

 タバサがかわいい。

 

1-1.Fate/vacant Zero

  タバサがヒロインの再構成もの。タバサがかわいい。丁寧。

 

1-2.【ゼロ魔×封神演義】雪風と風の旅人

  ゼロの使い魔封神演義(藤崎竜)のクロスオーバー。

 タバサ(かわいい)が太公望を召喚するやつ。

 

1-3. 幸福な結末を求めて

 ゼロの使い魔のオリ主TS転生もの。

 自己評価の低いオリ主が主人公勢に勘違いで好かれていくやつ。

 TS(男→女)主人公がサイトくんに抱き着かれてあばばばbってなってるところがかわいい。あと主人公に懐いちゃったタバサかわいい(はしばーみ)。

 

1-4.異界の扉は⇒一方通行 『ゼロ魔×禁書』

 ルイズがと禁の一方通行を召喚するやつ。

 

ゆるゆり

 さまざまなカプがある。

 

2-1.京子「ねえ結衣ー。遺伝子を残せないのってちょっと悲しくない?」

 SF。西垣先生が熱い。

 

2-2.京子「私たちってどういう関係なの?」

 ダメな結衣さんと京子さん。

京子「なんかさー…もう全部どうでもよくなってきたかも」 

結衣「分かる気がする」 

 

 

2-3.向日葵「櫻子が浮気してますの……」京子「てやんでい」

 さくひま及び結京のなかよしss。ひまっちゃんかわいい。

ちゃぷん 

向日葵「ふぅ……」 

向日葵「……」 

向日葵「髪、よし」 

向日葵「お肌、よし」 

向日葵「香り、よし」 

向日葵「……、よし」 

向日葵「……覚悟、よし」 

向日葵「……」 

向日葵「……がんばれっ」 

ざぱっ 

 

 続編→向日葵「櫻子が寝取られましたの……」結衣「!?」

 

2-4.向日葵「櫻子が不良になった…」

 櫻子がダメな子なときがあるやつ。

 櫻子が放火の嫌疑をかけられる。

櫻子「…あのさ」 

向日葵「…なあに…?」カリカリ 

櫻子「な、なんだよその優しい返事…///」 

向日葵「な… き、きつく言ってほしいの…?///」 

 

2-5.京子「国語Ⅱ」

 京綾。恋愛感情がよくわからない歳納京子とその周辺。

「……京子、京子」 

「ん?」 

「メモ取っとけ。テストに出るかもしれないし」 

 

2-6.京子「押すたびに結衣がイくスイッチだって!?」

 押すたびに結衣がイくスイッチ。

 

2-7.結衣「天使にラブソングを」

 京あか(ごらく部)

 

2-8.京子「レズビッチレラ」

むかしむかし、とても可愛くてやさしい京子がいました 

京子には義理の姉と妹が二人いましたが、彼女たちは事あるごとに京子をいぢめました 

「と、としのーきょーこっ!またお皿洗い忘れてるわよっ!」 

「家事を忘れるなんて……京子先輩には罰を与えないといけませんよね……」 

「えへへ、大丈夫だよ、京子ちゃん、痛い事とかしないから、ね?」 

姉や妹たちにいぢめられるので、京子の服は何時もボロボロです 

お風呂入る時も何時も姉や妹たちと一緒で、京子の身体には何時もキスマークが付いていました 

そこで姉妹たちは京子の事を「誘い受けの百合娘」という意味のレズビッチレラと呼んだのです 

 

2-9.結衣「あかりの泣き顔が見たい……」 京子「見たい……」

 結京あか。

 

2-10.櫻子「ああっ……ひまわりっ……!」

 ひまさく、ちなあか。エロトーク

 

2-11.ちなつ「あかりちゃんを怒らせた」  

 ちなあか。ぷんすかぷんぷん。

 

2-12.ちなつ「あかりちゃん」あかり「えへへ」

 ちなあか。イチャラブ。

 

2-13.ちなつ「そうだ! あかりちゃんを催眠術の実験台にしよう!」

 あかりわんわんだぁ。

 うれしょん。

千歳「あの体勢は、『マウンティング』やね」 

綾乃「知っているの、千歳?」 

千歳「あれは、群れをなして生活する哺乳動物が上下関係をはっきりさせるために取る体勢やわ」 

千歳「上の者が下の者を服従させていることを示すんやで」 

千歳「特に、犬とかのオスがメスと交尾するときの行動としても知られとるわ」 

 

2-14.ちなつ「あかりちゃん、私を襲いなさい」

 ちなあか。

 

2-15.ちなつ「あかりちゃんのバカ!最低!キモイ!変態!」

 あかりちゃんがんばってほしい。

 

2-16.京子「第一回!一年VS二年腕相撲大会~!」

 京子ちゃん強く生きて。

 

2-17.向日葵「最近、櫻子の雰囲気が怖い…」

 櫻子が大きくなった。

 

2-18.櫻子「夏しか活躍できなそうな名前だよね」向日葵「ブーメラン」

 さくひま。コント。テンションが高い。

櫻子(ああっ、バカって言いながら本当は愛されてる感じがする……)

向日葵「?」

 

2-19.あかり「あっちぃ」

 ワルツ。

 

2-20.櫻子「戻ってきたね」

向日葵「本当に櫻子は昔から変わりませんわね」 

櫻子「変わりたくないもん」 

向日葵「学力も変わらないままでいるつもりですの?」 

櫻子「変わりたくなーい」 

向日葵「それは勉強したくないだけでしょう!」 

 

向日葵「また戻ってきてしまいましたわ」 

櫻子「まさに迷宮だな」 

向日葵「何がまさになんですのよ」 

櫻子「この枝は私なんだ、向日葵は私を中心にぐるぐる回って逃げられないの」 

 

2-21.【ゆるゆり】櫻子「告白予告」

 さくひま。考えすぎる向日葵さん。

私はあの子のことになると心配性になるフシがある。 

櫻子はどこにもいったりしない。神様は私を見捨てなかった。 

 

櫻子は今、ものすごく浮き足立っている。何日も何日もシミュレーションしたであろう日がもう目前に迫っている。今ならその気持ちが手に取るようにわかる。 

だからこそ、私は何としても櫻子と同じステージまで上がらなければいけなかった。自分の気持ちを高めて高めて、万全の準備でその瞬間を迎えなければ。

 

2-22.櫻子「ねぇ向日葵、貝合わせって知ってる?」

 櫻子がヘアピンしてないことに気が付く向日葵さん。

 

2-23.ちなつ「あかりちゃんのことならなんでもお見通しだよ」

 ネガティブなあかりちゃんのちなあか。ちなつちゃん聡い、

 

③ ざくざくアクターズ

 最近ハマっている。

 

3-1.喉笛の傷は一昨年の

  「悪夢」のマリでち。首絞め。

 

3-2.王国の追放者(上)

 厄介なシノメニャ→エス。みんなどうしようもない。仕方ない。

 シノブとメニャ―ニャの本気の罵り合いがある。

 

 

涼宮ハルヒの憂鬱

  長門

 

4-1.長門「私達の性感度を極限まで上昇させる」

古泉「うわぁぁああああああああん!!!!」 

 

4-2.キョン「長門の肛門を徹底的に犯す」

  すけべ。

 

4-3.ハルヒ「私の力をみせよう」

「世界は、終わらせしないぞ!」
 古泉と朝比奈さんが「あぁ!」と首を縦に頷いた。
長門も協力してくれ!」
 古泉が長門の方へと行って近づく。
長門さん、力を貸してください」
 朝比奈さんが長門の方へと行って近づく。
長門さん、力を貸してください」
 長門も古泉と朝比奈さんに行って近づく。
「可能である」
 俺たちは、SOS団なのだ!団結した!